DICTIONARY
用語集
DICTIONARY

用語集

マクロファージ

血液の中にある白血球の一種の単球というものが、血管の外に出るとマクロファージとなって働く。

別名、大食細胞とも言われ、好中球とともに身体に入った異物を食べて分解する。

食べた異物を免疫システムに提示し、覚えさせる働きもする。

これにより、同じ異物が体内に入った時、素早く反応し、身体を守ることが出来る。